平成13年3月プライバシーマーク使用許諾事業者となりました。

プライバシーマーク

個人情報保護法およびJISQ15001:2006に基づく公表事項等に関するご案内

個人情報の保護に関する法律(以下、法という)および、プライバシーマーク要求事項であるJIS Q 15001:2006(以下、JISという)に基づき、 公表または本人が容易に知り得る状態に置くべきものと定めている事項を、以下に掲載させていただきますので、ご覧下さいますようお願い申し上げます。
株式会社リョービシステムサービス

個人情報保護方針

1.当社が取扱う個人情報の利用目的(法第18条第1項関係、JIS 3.4.2.5項関係)

当社では以下の目的の範囲において、個人情報を収集し利用いたします。

(1)特定個人情報に関する利用目的

①従業員等(扶養家族等を含む)に関する事務
源泉徴収票作成事務
健康保険・厚生年金保険届出事務、雇用保険、確定拠出年金関連事務

②お取引先様等に関する事務
報酬・料金等の支払調書作成事務
配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書作成事務
不動産の使用料等の支払調書作成事務

③当社とお客様との間で締結した契約書等に従い受託した個人番号関係業務

(2)個人情報((1)以外)に関する利用目的

①当社商品およびサービスのご案内(お客様情報)
②総務関連業務(従業員情報)
③採用関連業務(採用応募者情報)
④人材教育関連業務(受講者情報)
⑤当社とお客様との間で締結した契約書等に従い受託した業務

また、当社においては法において例外とされる場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供もしくは、特定の者との間で共同利用はいたしません。

2.当社が取扱う保有個人データ(JISでは開示対象個人情報)に関する事項(法第24条第1項関係、JIS 3.4.4.3項関係)

(1)当該個人情報取扱事業者(当社)の名称、および個人情報保護管理者

株式会社リョービシステムサービス 個人情報保護管理者:高橋 光

(2)すべての保有個人データの利用目的

1.の(1)①、②、(2)①、②、③、④が該当します。

(3)保有個人データの開示および訂正・追加または削除についての手続き

ⅰ) 開示等の求めのお申出先
(4)に示します、お問い合わせ窓口にご連絡ください。

ⅱ) 開示等の求めに際して提出すべき書面の様式その他の開示等の求めの方式
別途送付いたします「自己情報コントロール要求書」を提出してください。

ⅲ) 開示等の求めをする者がご本人又はその代理人であることの確認の方法
ご本人および、代理人のかたは運転免許証等の写しにより確認をさせていただきます。
また、代理人の場合は別途送付いたします「自己情報コントロール要求に係る委任状」を提出してください。
法定代理人の場合は、法定代理人であることを証明できる書類(戸籍謄本、登記事項証明書等)を提出してください。

ⅳ) 利用目的の通知又は開示を求める際の手数料の額及び徴収方法
開示を求める際の手数料の額は1件当たり1千円とし、利用目的の通知に係る郵便料を含むものとします。郵便振込み等により「自己情報コントロール要求書」と同時に徴収させていただきます。

ⅴ) 注意事項
次の場合は、理由を通知し、不開示とさせていただきます。
・個人情報保護法に定める開示等の理由に該当しない場合
・開示の求めの対象が「保有個人データ」でない場合
・他の法令に違反することとなる場合

(4)保有個人データ(JISでは開示対象個人情報)の取扱いに関し、当社が設置する苦情のお申出先窓口

株式会社リョービシステムサービス 個人情報保護問合せ窓口(総務部)
TEL:086-200-0128 FAX:086-264-9995
E-mail:privacy2@rss.ryobi.co.jp