アンケート用紙や各種申請等をデータ化いたします。専用のエントリーマシンを操作する入力専任オペレータによって大量、短納期であっても高精度を保持します。また、スキャニングによるイメージ化、ファイリング等も対応いたします。

データエントリーとは?

ICT技術、人材管理スキル、データエントリー業務ノウハウ
3つのコアを融合したデータエントリーソリューション

リョービシステムサービスはデータエントリーを創業以来(40年以上の実績)コア業務とし、その精度は業界平均99.98%を大幅に上回る実績を誇ります。異なるオペレーター2人がエントリーしたデータのダブルチェック(コンペア、ベリファイなど)を行うことで高品質を実現しています。専門教育を受けた専任オペレーター(キーパンチャー)や、長年の実績を基に開発したパラメーターチェックプログラム等により高精度を保持します。また、多くのテレワークエントリースタッフを活用したクラウド型イメージエントリーシステム(独自設計の入力システム)によって、更なる大量エントリー・短納期・低価格にも対応します。
お客様のご要望、情報の機密性などを考慮し、方式(上記)の選択、実施部隊の選択、場合によっては方式の組み合わせといったセパレーション方式でエントリー処理を実施しています。

キーワード
テレワーク就業支援、キーパンチャー、イメージエントリー、ベリファイ、コンペア、クラウド型イメージエントリー、クラウドソーシング、高品質、大量、短納期、セキュリティ

導入メリット

1.大量・短納期・低価の3T提供

大勢の入力専任オペレーターによって大量処理、短納期に対応します。また、非常に優れたコストパフォーマンスも実現しています。

2.お客様の業務効率向上

データ入力を任せていただくことで、お客様が本来の主要業務に注力することができます。業界平均99.98%を大幅に上回る高精度実績を保持しており、早くて安心(正確・高品質)のサービスでお客様の業務効率化に貢献します。

3.万全のセキュリティ

エントリー専用ルーム、セキュアな環境下に設置された専用エントリーマシン、紙媒体を必要としないイメージエントリーシステム、クラウド型イメージエントリーにおいては、専用シンクライアントシステム、イメージ分割・マスキング処理による個人情報対策、守秘義務契約、作業アクセスログ管理、暗号化通信、先進のファシリティ環境などシステム会社のICT技術を駆使し、万全のセキュリティ対策を講じています。

4.高品質オペレーション

専門教育を受けたスキルの高いプロの専任オペレーター、また、クラウド型イメージエントリーにおいては、教育評価(人材マネジメント)、守秘義務契約などを行った大勢のテレワークエントリースタッフが作業を実施しています。数百人規模を人材センターに登録しスキルに応じた作業分配、品質評価を業務管理者が行い、高品質を保持しています。また、常にお客様の要求を満たす高品質なサービスを一貫して提供し続けるため、品質マネジメント、品質方針に準じて、PDCAサイクルを回し、継続的に品質向上に努めています。
・当社の取組み(ISO9001)へ

5.最先端エントリー技術で業務代行

専用エントリーマシン(IDES、OPEN/IDES)を用いて画面上にスキャンしたイメージデータを表示しながら入力を行います。専用回線でイメージデータを転送するので原票を移動させる手間とリスクを回避することが可能です。また、長年のエントリー技術を駆使して独自設計したクラウド型イメージエントリーシステムで「より簡単・より柔軟・より正確・より安全・より管理徹底」を実現しています。従来のエントリーシステムにはない新たな仕組みで、「スピード」と「量」、そして「品質」・「コスト」、究極のパフォーマンスをご提供します。

6.BPO付帯サービスと連携

<関連サービス>
eドキュメントサービス
データプロセッシングサービス
メディアクリエイトサービス
技術者派遣サービス
事務局代行サービス

これらのサービスと連帯し、お客様の業務効率化・コスト削減に貢献します。

サービス内容

専任オペレーター(キーパンチャー)によるエントリー

専用エントリーマシンと専門教育を受けたオペレーターが2キータッチ連想入力を行い、作業管理はエントリー専門教育を受けたスーパーバイザーにより実施しています。 専任オペレーターの1人あたりの平均タッチ数は1時間あたり約2万タッチに達する程で、またその精度は、業界平均99.98%を大幅に上回る実績を誇ります。
また、長年の実績を基に開発したチェックプログラムなどにより、大量・短納期であっても、早くて高品質のサービスをご提供します。専任オペレーターは原票をお預かりして入力を行うペーパーエントリーとイメージデータをお預かりし、画面にイメージデータと入力画面を同時に表示させ入力を行うイメージエントリーのどちらも承ります。
イメージエントリー
お客様より紙媒体ではなくイメージデータをお預かりし、画面に表示させた状態で入力を行います。膨大なデータや機密データを持ち出しせず、専用回線等でのデータ送受信で原本の紛失などを防ぎ、さらにイメージ画像を分割することで個人情報を特定できない対策をとり、安全性を高めています。同時に、デリバリー等の輸送コストの削減と受領から納品までスピーディな対応を実現します。
ベリファイエントリー方式
一度入力されたデータを異なるオペレーターが再度入力を行うことで、誤りを検知し訂正するベリファイ入力方式を採用しています。一度目のデータが専用エントリーマシンに保存されているので、二度目の入力で誤っている箇所を1文字単位で見つけられ、その場で修正をすることによって、精度の高いデータをご提供します。

クラウド型イメージエントリー

クラウド技術(クラウドソーシング)を活用したテレワークエントリースタッフによる非常にコストパフォーマンスの優れたデータエントリーサービスです。「正確」、「安全」に加え、新たに「柔軟」というコンセプトで独自設計したクラウド型のイメージエントリーシステムです。テレワークエントリースタッフは、教育評価(人材マネジメント)、守秘義務契約などを行った約数百人規模のスタッフで構成されています。
お客様のニーズに応える柔軟性と、しっかりとした管理機能を備えることで、それぞれの業務形態に合わせた効率的な入力業務を実現します。また、専用シンクライアントシステム、イメージ分割・マスキング処理による個人情報対策、守秘義務契約、作業アクセスログ管理、暗号化通信、先進のファシリティ環境などシステム会社のICT技術を駆使し、万全のセキュリティ対策を講じています。
従来のエントリーシステムにはない新たな仕組みで、「スピード」と「量」、そして「品質」・「コスト」、究極のパフォーマンスをご提供します。

ダブルエントリー方式
クラウド型イメージエントリーではダブルエントリー方式を採用しています。ダブルエントリー方式は、異なるオペレーター2人がそれぞれにエントリーしたデータをコンペア(マッチング)し、補正入力オペレーターによって誤りがあれば正しい方を選択、もしくは修正入力するリペア作業を行うダブルエントリー方針を採用しています。合計3名の実施により、より精度の高いデータ品質を保持しています。

独自設計クラウド型イメージエントリーシステムについて

5つのコンセプト

簡単
・ 簡単操作で誰でもすぐに入力が可能
・ 簡単入力フォーム作成でスピード化

正確
・ ダブルエントリー方式で品質確保
・ 入力項目間の関連チェックにも対応

管理
・ 滞留業務を把握し、業務効率化をサポート
・ 統計情報・進捗状況を可視化

安全
・ WEBベースで情報漏洩・原本紛失リスクを排除
・ アクセスログで内部統制にも対応

柔軟
・ 業務システムとシームレスに連帯
・ 仮想化・シンクライアント化にも対応

処理フロー

データエントリーからエクスポートまで、データ入力業務に必要となる機能をオールインワンで処理します。エントリーフローは、標準フローでの運用のほか、業務合わせてフレキシブルに組み立てることができます。

機能一覧

Point1:品質
1. ダブルエントリー方式で品質確保
2. 入力文字制限
3. チェックプログラム(入力項目間関連チェックなど)…etc.

Point2:安全
1. 原本紛失リスクを排除
2. アクセスログで内部統制にも対応
3. イメージ分割による個人情報対策(原本イメージエントリー/分割エントリー)
4. スタッフは、守秘義務契約や教育を行った人材センターに登録をしている人員で対応
5. 暗号化通信
6. 専用シンクライアントシステム(データをダウンロードさせない)
7. 先進のファシリティ環境を備えたデータセンター運用
8. オートログアウト機能…etc.

Point3:生産性を保持する工夫
1. 簡単オペレーション(カーソル自動移動)
2. グループ機能
3. 進捗管理機能(見える化-滞留業務把握、統計情報、案件並び替え)
4. 簡単入力フォームセット、イメージ分割・結合
5. 自動データ結合
6. 業務システムとシームレス連携
7. ヘルプ表示、ショートカットキー(入力操作アナウンス)
8. マスター登録機能(住所マスター等)…etc.

情報セキュリティ対策

1. シンクライアント環境
シンクライアント環境のため、クライアントにデータを残しません。原本の紛失リスク、情報漏えいリスクを排除することができます。

2. アクセスログ管理
アクセスログを常に取得しており、誰が、いつ、何をしたかという情報を蓄積しています。そのため、万が一の場合には、IDや対象の帳票をキーに実行履歴を確認、追跡調査を行い、再発防止や注意喚起を行うなどを行います。

3. データセンター運営
先進のファシリティ環境を備えたデータセンターの運用

4. 暗号化通信

5. ユーザ認証

6. VPN環境対応
WEBシステム独自の認証機能に加え、通信データを暗号化、さらに利用者を特定するSSL-VPN環境も整備しています。

7. イメージ分割による個人情報保護
イメージ情報から個人を特定されないよう、氏名・電話番号・住所などの個人情報が特定できるイメージを別々に切り出し、異なる拠点で入力を行います。また、マスキング処理にも対応できます。

システム機能(生産性と品質の確保)

1. 直観的なインタフェース
クライアント画面に取り込んだイメージ帳票と入力フォームを1画面で表示し、直観的な操作で入力業務を行うことが可能です。エントリーオペレーターは、ハイライトで表示されたイメージ帳票上の入力箇所を見ながら入力を実施します。イメージ帳票と入力画面は、ハイライトおよび入力箇所に合わせて上下・左右に自動で移動し、オペレーターのエントリー業務を支援します。また、入力フィールドではIMEが自動起動し、半角の英字・数字・カナ・全角などの判断をせずに入力できます。

2. 入力データコンペアチェック
入力管理者は、2人のエントリーオペレーターが入力したデータをコンペア(マッチング)させた結果、正しい方を選択、もしくは、修正入力するリペア作業を行います。

3. 入力フォーム作成
帳票定義ツールで、各フォームの入力定義を行います。フォームの作成は、大きく3ステップで作成します。

1. イメージ帳票を取り込む
2. 各項目(フィールド)を設定する
3. ハイライト箇所を設定する

各項目(フィールド)の設定では、「文字種別」「文字数」などをプロパティ画面で設定します。また、フィールドの位置やハイライト箇所は、マウス操作により直観的に設定、もしくは座標設定します。さらに、入力時に欠かせない「必須入力」「全桁入力」などの精査項目も、プロパティ項目を選択することで設定でき、フォール度のチェックが可能となります。その他、項目間における相関チェックや、細やかな精査プログラムは、プログラムエディター機能で実装することもできます。

4. コードマスター連携をサポート
プラグイン機能では、住所マスター連帯などのフィールドを用意しています。郵便番号データベースをセットすることで、郵便番号から該当する住所を自動で表示させることができます。

システム機能(生産性と品質の確保)

充実した管理機能
入力業務の進捗状況やオペレーター入力実績をデータとして抽出することが可能です。入力フォームのボトルネックとなる項目や、オペレーターレベルの確認などを行うことで、効率的な人員配置や効率的な入力フォーム作成を行います。

1. ユーザ管理・グループ管理/権限設定
帳票ごとにアクセスを許可するユーザを登録でき、さらに各ユーザに対して処理を許可するタスクを設定することが可能です。各ユーザの設定は、チェックボックスにチェックを入れるだけで、簡単に登録・変更・削除することができます。また「管理者グループ」や「オペレーターグループ」など、任意のグループを設定することも可能です。

2. 進捗管理
フォームごとに進捗を確認することが可能です。タスク毎の処理件数が分かり、処理が滞っているタスクを確認することができます。これにより、ボトルネックや処理状況に応じた対応人数の増減や、入力フォームの変更、オペレーターへの注意喚起や教育の実施など、さまざまな対策をとることが可能です。また、進捗状況は、日時などの条件を指定して抽出することができるため、納期までの業務推移の確認が行えます。

3.オペレーター統計による最適な人員管理
オペレーター統計では、日時、ユーザID、対象帳票など任意の条件で、オペレーター単位の処理案件や入力項目数、誤入力数、処理時間などの入力実績データを抽出することができます。
こうした情報で、オペレータースキルを図ることで、スキルに応じたグループ分けや、入力する対象帳票の変更など、業務の効率化を促進します。また入力フォーム統計では、入力項目(フィールド)ごとに誤入力率を提示することが可能です。これによって、入力業務でボトルネックとなる項目を突き止めることができ、オペレーターへの注意喚起および、フォーム改善を行うなどの迅速な対応を行います。

導入実績

幅広い多くのお客様からデータ入力のご依頼を多数いただいております。高い精度実績、早くて安心のサービスで、お客様の業務効率化、本来のコア業務集中に貢献しています。

各種申込み加入者データ入力 各種アンケート情報入力 成績採点情報入力 官公庁/自治体関連データ 各種業務データ入力

幅広い入力業務に対応が可能です。簡単な入力業務への活用のほか、BPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)製品と組み合わせた入力ソリューションにも活用することができます。

サービス一覧

SERVICE