テレワーク支援システムとは?

様々なワークスタイルに対応する
クラウド型スタッフ管理システムです。

ICTを活用した時間と場所にとらわれない柔軟な働き方であるテレワークは、少子高齢化、地域活性化等の社会的課題を解決する新しい就労形態として注目を浴びています。
政府も高齢者、障がい者、育児期・介護期の女性など様々なワークスタイルを希望する人に対して就業の機会を創出する手段としてのテレワークを推進しています。

当社は創業当初より、主力事業としてエントリー業務、採点業務を展開しています。エントリー業務では、専任のパンチャー社員による専用のエントリーマシンでのパンチ入力を長年行っていましたが、エントリー業務の海外流出による国内市場の縮小により、その体制を維持することが困難になっていました。その対策として「イメージエントリーシステム」を活用した、在宅スタッフ(テレワーカー)によるエントリー方式を採用し、体制の確保とコスト削減を図っています。また、採点業務についても、従来の紙採点から「デジタル採点システム」を活用した在宅スタッフでの採点に移行しつつあります。この様に在宅スタッフがインターネットを利用して業務を行う作業形態(テレワーク)が増えてきています。

この様に社会全体がテレワーク推進へと動いている中で、それを支援するシステムへの要求が高まってきました。この要求(ニーズ)に対応するため、在宅スタッフ(テレワーカー)の管理やテレワーク業務の支援を行う『テレワーク支援システム(Join Net System)』を開発いたしました。我々が実施しているテレワークのノウハウを活かし、業務運営に必要な実践的なサービスメニューをご提供いたします。

キーワード
テレワーク、テレワーカー、在宅スタッフ、エントリー、クラウド

導入メリット

スタッフに関する様々な事務処理(契約更新、毎月の精算処理など)を全て自動化し、管理者の作業負担を軽減します。エントリーシステムやデジタル採点システムなどのクラウド型業務システムとの自動連携を実現することで作業実績の収集作業が容易に行えます。
また、在宅スタッフ(テレワーカー)の作業実績管理だけでなく、内勤スタッフ・派遣スタッフの勤怠管理・勤務実績管理も行うことができます。

サービス内容

テレワーク業務をサポートする実践的なサービスメニューを提供します。


標準機能としてクラウド型業務システムとの連携機能を提供します。

両備テレワーク運用サポートサービス(Ryobi Telework Support Service)

テレワーク業務運用経験の中で発生した問題点・課題をクリアするために開発した『テレワーク支援システム(JOIN NET SYSTEM)』を活用し、運用ノウハウと併せて幅広いサービスを提供します。

サービスメニュー
スタッフ管理サポートメニュー

サービスメニュー サービス内容 適用システム機能
スタッフ採用 ・スタッフの募集
(HP、チラシ、仕事情報誌など)
・スタッフ面接
・採用試験
・スタッフ管理 (JOIN Manager)
・web会話 (CONTACT View)
スタッフ教育 ・基本教育
(セキュリティ、コンプライアンスなど)
・教育コンテンツ配信 (EDUCATION Box)
契約更新処理 ・契約書作成
・契約更新手続き
・契約更新 (JOIN Manager)
支払/請求処理 ・支払書作成
・支払明細作成
・請求書作成
・請求明細作成
・支払/請求(JOIN Manager)

業務サポートメニュー

サービスメニュー サービス内容 適用システム機能
スタッフ教育 ・業務手順教育
・業務システム操作教育
・スタッフ管理 (JOIN Manager)
・web会話 (CONTACT View)
・教育コンテンツ配信 (EDUCATION Box)
業務管理者教育 ・業務システム操作指導 ・web会話 (CONTACT View)
・教育コンテンツ配信 (EDUCATION Box)
導入支援 ・運用プロセス設計
・現地での導入支援
・各種マニュアル作成
準備作業支援 ・入力フォーム作成
・採点基準作成
・出力帳票設計 etc
ヘルプデスク ・業務管理者に対するQAサポート ・web会話 (CONTACT View)

導入実績

これからテレワークを導入し事業を拡大しようとされている企業様に多くの引き合いを頂いています。

大手エントリー企業 SI企業 テレワークコンサル企業

サービス一覧

SERVICE