CROSS

TALK

東京出向社員

東京出向メンバーの活動状況

東京出向メンバーの業務内外での活動状況について

三宅 泰平

2015年入社

三宅 泰平

3か月の自社研修後、2015年7月に東京出向。2か月半の研修を受ける。
その後、こどもの健康と環境に関する調査管理システムのシステム移行、コールセンターシステムのデータ移行を経験。現在はパッケージソフトのエンハンスを行っている。

高塚 浩平

2016年入社

高塚 浩平

2016年7月より東京出向、出向先の企業にて研修を受講し同10月よりに数社合同のプロジェクトへ配属される。
現在は、パッケージソフトウェアへの入力のためのコンバータ開発を担当。

清水 遼

2016年入社

清水 遼

入社時の新人研修を経てソフトウェア部に配属され、東京出向メンバーの一員となる。
1ヶ月ほど研修を受け、2016年10月に数社合同のプロジェクトに配属となる。
現在は主にツールの要件定義、作成を担当。

森川 直昭

2008年入社

森川 直昭

2008~2009年
VB.NET、VB6を利用した医療系システム開発
2010~2011年目
javaを利用したERPパッケージ開発
2012~2013年目
javaを利用した位置情報サービスの開発
2014~2015年目
javaを利用した各種システム開発

現在従事している仕事の内容、
やりがい、苦労を教えてください。

三宅
配属先で開発しているパッケージソフトの機能エンハンスや不具合修正を行っています。

髙塚
データをパッケージソフトで扱える形式に変換する機能の不具合修正や機能追加を行ったり、多言語対応を行っています。

三宅
GUIから作り直さなければならないものがあり、プロトタイプのチェックをしてもらった際に使い易くなったと言って頂いたときには「よし!」となりましたね。
更なるエンハンスの話にも繋がりましたし。

髙塚
今まで非対応だった機能に対応できた時には達成感がありました。
また、今後の改良案、修正案を自分で提案できた時やテストや動作検証が細かく、丁寧で良いとお褒めの言葉を頂いた時は嬉しかったですね。

三宅
機能の修正をするにあたり、他の機能への影響がないか、ダウングレードを起こしていないかといった点に非常に気を使っています。長年開発され続けているパッケージなので機能が多く確認するのが大変苦労します。

髙塚
現時点では、技術者として、また社会人として力不足を感じています。
ソフトウェアの操作方法や未経験開発言語といった、これまで全く触れてこなかった知識の習得にも苦労しています。
まだまだパッケージソフトの出来る事やプロジェクトの全容をできていない等、課題が多いですね。

清水
私は現在、数社合同で行っているプロジェクト参加しています。
私の作業内容としては、主に画面やツールの要件定義書の作成やお客様向けの説明資料の作成等、主にドキュメントの作成を行ってます。
プロジェクト内では専門用語が多くあり、十分に理解していないと要件書や説明資料を作成できないので、日々用語の整理に追われてます。
このプロジェクトに従事して3か月余りですが、「初めて聞いた」ってなることも多いです(笑)
自分が記述した要件書を参考にお客様がプログラムに落とし込んだり、説明資料によってプロジェクトの方針が左右されるので、誤字脱字が無いかや、わかりやすい表現で書けているか等に気を付けています。
それがやりがいでもあるんですけどね

森川
私は、システム開発効率化を支援するツールの要件定義をしています。
お客様からいただいた要望をどう実現するか、それを稼働中のシステムにどう当てはめるかを考えるのは大変です。
しかし、自分が考えた要件が採用されたときは嬉しいですし、これがやりがいなんだと感じます。

各メンバーとの仕事上の関係性を
教えてください。

三宅
髙塚さんとは同じプロジェクトですが別チームのため、開発内容が全く違います。しかし、「今あるものをより良くして行こう」という方向性で助け合いながら一緒に頑張っています。

髙塚
三宅さんには直接実装方法などを聞くことはありませんが、各種環境の構築や、提出物の作成といった直接開発以外で丁寧にサポートしていただいています。

清水
森川さんは作業内容が同じなので、ドキュメントについて相談させて頂いたり、愚痴なんかも聞いてもらってます。
それ以外のメンバーとは、1~2か月に一度の東京出向社員の定例会が開催されるので、そこでお互いに進捗報告をする感じですね。

森川
同じプロジェクトにいるリョービシステムサービスのメンバーは清水だけですが、トレーナーとしてこれまで得た知識、経験を清水に叩きこんでいます。

業務終了後・プライベートの過ごし方、リフレッシュ方法を教えてください。

三宅
私は音楽が好きなのでライブなどをよく見に行っています。
東京はイベント事が多いのでいいですね。
業務終了後は配属先の方々とよく食事に行ったりしています。
おいしいものを食べながら色々な話が聞けて楽しいです。

髙塚
無類の猫好きということもあり、東京に引っ越してしばらくは猫カフェ巡りをしていました。
最近は、仲良くなることができた近所の猫とふれあうのが一番の幸せです。
また、プログラミングが趣味のため、自分の作りたいものを開発したりして休日を過ごしています。

清水
プライベートの過ごし方は、東京で仲良くなった人とショッピングしたり、飲みに行ってることが多いです。
東京だと誘惑が多いので気を付けないとすぐお金がなくなりますね。
自分の一番のリフレッシュ方法は、歩くことですね。歩きながらいろいろ考えてるとなぜか、「明日も頑張ろう」って思えます。

森川
平日は夕食をどこで食べるか考えるのが楽しみです。
休日は自然を堪能すべく様々な公園に行き、鳥の写真を撮ってリフレッシュしています。