TAICHI

SAKAI

ソフトウェア部 / 坂井 太一

2018年入社

広島市立大学 情報科学部卒

社会人として成長するため、柔軟な姿勢でたくさんのことを吸収し会社に貢献できるような人間になりたいです。

学生時代に経験したことを
教えて下さい。

旅行に長期休暇のたびに行っていました。場所は車で行けるような近い場所が多いのですが、とてもいい経験になりました。あまり予定を立てず、貸別荘に泊まるので、現地の人と触れ合ったりなどその土地のことがより深く知れたりすることができ、未知の領域に触れることができます。宿だけ決めて、ノープランで行くのは楽しいし、人間力も上がるのでとてもおすすめです。

将来の夢、野望を
教えて下さい。

将来の夢は、大きな家を建てることです。実際はそこまで大きくなくてもいいのですが、自分の新しくてきれいな家は建ててみたいなと思います。そのためにはお金が必要なので今からコツコツ貯金していくことが大事かなと思っています。学生時代は貯金が苦手なタイプだったのですが、改善策を練って夢に向かって前進していきたいと思います。
あと、親孝行もしたいです。ここまで育ててくれたことはとても感謝しています。そこで、家族で旅行に行きたいと考えています。昔から旅行は家族全員好きなので旅行をプレゼントして少しでも喜ばしてあげたいなと考えています。

リョービシステムサービスに
入社を決めた理由は何ですか?

広島出身ですが、両備グループのことは知っていて、昔から続いていて信頼できる企業だと感じたのが大きな決め手となりました。またその中でもリョービシステムサービスはIT企業であり、さまざまなことに取り組んでいたので自分の能力を伸ばしてくれそうだなと感じました。BPOビジネスは今までのIT企業のイメージとは違い、とても新鮮でした。さらに、ソフト開発も行っていてプログラミングもできると思い、この会社に魅力を感じました。
教育もしっかりとしてくれると聞いていたのも決め手の一つです。学生のときは会社できちんと働けるのかとても不安なので、教育制度が整っていることは安心感を与えてくれました。

1年後に目指す姿・
達成したい目標

FUTURE

1年後には自分の得意な開発言語を見つけたいです。これなら任せてくださいと胸を張って言えるように、多くの知識をつけていきたいです。

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 休日は広島風お好み焼きを自分で作っています。岡山は関西風が主流で、広島にいる時のように食べる機会がないので自分で作ることにしました。最初は美味しくできなかったのですが、最近やっと上達してきました。