SHOKO

NIITANI

ソフトウェア部 / 新谷 祥子

2017年入社

教育学部 卒

新しいことの連続で不安なこともありますが、常に笑顔を忘れず、社会人として、日々成長していけるように頑張ります。

学生時代に経験したことを
教えて下さい。

大学では4年間、アカペラサークルに所属していました。サークル員が200人を超える大所帯で、学科や出身地などがバラバラな、個性のあるたくさんの人たちに出会いました。みんなそれぞれの違う考えを持つ中で、1つのライブをみんなで作り、声だけで1つの音楽を作る難しさや達成感を経験することができました。

将来の夢、野望を
教えて下さい。

私の将来の夢は2つあります。1つ目は両備ブランドを作る人としてふさわしくなることです。私は就職活動を始めたころ、IT業界にまったく興味がありませんでした。しかし、この会社の人事の方のお話を聞く機会があり、そのときに会社の雰囲気に魅かれ、入社を決めました。今考えると、会社で働く一人ひとりが作り出している両備のブランドに魅かれたのだと思います。私もこの会社の一員になることができたので、ブランドを作る側として、「この人のいる会社で一緒に働きたい!」と思われる人になっていたいです。2つ目はここで長く働くことです。これから先、結婚をしたり、子供ができたり…したいと思っています。それでも仕事は長く続けて、いつまでも輝いている人になりたいです。

リョービシステムサービスに
入社を決めた理由は何ですか?

私は何かものを作り、それが社会にどう役に立っているのか、目に見えてわかる仕事に就きたいと思っていました。しかし就職活動をしていくうちに、仕事は組織で行うもので、何をするか、ということよりも、どういう人たちと一緒に仕事をするか、ということを重視したいと思うようになりました。そんなときにこの会社に出会いました。自分の作ったシステムが社会で使われることで、仕事にやりがいを感じられると思ったことと、なにより、人事の方々がとても親切で、雰囲気がとてもよく、私もこの人たちと一緒に働きたいと思い、入社を決めました。

1年後に目指す姿・
達成したい目標

FUTURE

1年後には、時間に余裕をもって生活をしていたいです。社会人になり、朝、ばたばたと準備をして家をでて、研修をする毎日を送っていて、充実はしていますが、いっぱいいっぱいな部分もあります。特に私は朝が弱く、家を出るまでは全く余裕がありません。時間に余裕がないと、ミスも増えてしまうと思うので、1年後までには規則正しい生活をして、何事にも余裕をもって取り組みたいです。また、学生時代、完全に夜型だった生活リズムを朝型にして勉強をする習慣を作りたいです。

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 美術館や博物館に行くのが好きで、大学時代は月に1回くらいは行っていました。写真は新国立美術館です。建物もすごく素敵でした。死ぬまでに大英博物館に行くのが目標です。