MIYU

HIDAKA

ソフトウェア部 / 日高 実優

2017年入社

情報科学部を卒業、2017年リョービシステムサービスに入社。
約2か月間のシステムズグループでの研修後、約1か月間、システムソリューション部での研修で、開発の基礎、社会人としてのマナーなど多くのことを学びました。配属後は、健康管理システムの導入・保守業務に携わっており、主にパッケージ構築を行っています。

現在の職種における役割を
教えてください。

健康管理システムの導入・保守業務に携わっており、お客様のご要望に沿った帳票の作成や集計資料の設定などを行っています。
最初は、システムを利用するお客様の仕事内容が分からなかったため、一つ一つの機能の利用方法をイメージできていませんでしたが、先輩方に細かく教えていただき、分からないことはすぐに質問できる環境があるため、疑問点を残さず作業を行うことができています。今後は、先輩方のように、お客様との打ち合わせて参加し、システムの説明やお客様の要望をきちんとシステムへ反映できるように日々勉強していきます。

苦労ややりがいを感じた瞬間を
教えてください。

将来の夢は、子供から尊敬されるようなお母さんになることです。大学から一人暮らしをし、家事の大変さを知りました。家事育児と仕事を両立しながら離れて暮らすわたしをいつも気遣ってくれる父と母はとてもかっこよく、尊敬しています。わたしもいつか家庭を持ったとき家事育児と仕事どちらとも全力で頑張っていきたいです。仕事の面では、基礎を固め、何事にもチャレンジし少しずつ成長していきたいです。そして、子供からだけでなく共に働く人から信頼、尊敬されるような人財になれるよう日々頑張っていきます。

就職活動をしている
ひとへのメッセージ

MESSAGE

一つでも譲れないポイントをもって就職活動に取り組んでいただきたいです。私の譲れないポイントは人柄でした。尊敬する人、目標となる人がいる環境で働きたいと強く思い、リョービシステムサービスへ入社を決めました。就職活動をする中でたくさんの不安があると思いましたが、ここでならずっと働ける!と思える会社を選んでほしいです。就職活動中、辛いことも多く他人のことが気になってしまうとは思いますが、自分との戦いです。悩んだ分だけいい結果が待っていると思います。笑顔で入社できるような自分にあった会社を見つけていただきたいです。

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 休日はショッピングや美味しいものを食べたり、のんびりしたりすることが多いです。また予定を合わせ様々な場所にコンサートへ行くのが好きです。コンサートだけでなく観光も楽しんでいます。