RIKU

HIDAKA

ソフトウェア部 / 日高 里久

2018年入社

ノートルダム清心女子大学 文学部卒

どんな時も笑顔を忘れず、明るく前向きに!
何事にも挑戦をして、できることを増やせるように日々頑張ります。

学生時代に経験したことを
教えて下さい。

学生時代に経験したことは、いろんな方と出会えたことです。アルバイトでは、アパレルショップに勤めていたので、服飾について詳しい方と多く出会うことができ、服についての知識を深めることができました。趣味で通っていた茶道では、様々な年代の方と交流することができ、日本文化など知らない分野のお話を聴くことができました。学生時代にたくさんの方と出会えたことは貴重な経験だと思っています。

将来の夢、野望を
教えて下さい。

私の将来の夢は、私にしかない技術を増やしていくことです。技術と言っても、「誰よりも綺麗に服をたたむことができる」のように日常生活の一つ一つのことを丁寧に行い磨いていくことです。技術の内容は小さなことでも丁寧に日々行うことによって質を上げ、私にしかない技術を増やしていきたいです。そして、増やした技術を誰かのために使えるようになりたいです。仕事の面でも、SEとして小さなことからこつこつと仕事を行い、私にしかない技術を身につけることができるようにしっかりと磨き、安心をして仕事を任せてもらえる存在を目指したいです。

リョービシステムサービスに
入社を決めた理由は何ですか?

私は、生まれ育った岡山県で地域のために何か貢献できる仕事がしたいという想いをもっていました。そこで、岡山県の様々な分野で地域貢献している「両備」に入社したいと思い、今後の社会を考えるうえでICTは社会の中心にあるものと考え、ICT部門で働くことを決意しました。その中でも、リョービシステムサービスのアウトソーシング事業と情報システム事業があるという他社とは違う働き方に魅力を感じて入社をしました。情報系の知識は全くないですが、知識を身に付けて地域の人々の生活を豊かにする商品を提供するために働きたいです。

1年後に目指す姿・
達成したい目標

FUTURE

社会人としての常識と情報技術者としてのスキルを身につけることと、自分の強みをしっかりと持ち活かせるようになりたいです。特に現在は、情報技術者としてとても未熟であり、技術面で不安なことばかりなので基本情報技術者試験を合格し、情報技術者としてのスキルアップを目指したいです。

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 植物が好きなので、休日は新しい植物を求めて買い物に出かけています。
    植物にあわせて可愛い花瓶や鉢も集めています。最近は、種から植物を育てることにもはまっていて、芽が出た時はとても幸せになります。