RISAKO

KOUMA

アウトソーシングサービス部 / 高馬 梨紗子

2018年入社

明治大学文学部卒

真心からの思いやりを忘れず、どんなときも自分らしく笑顔で明るく前向きな社会人になれるよう頑張ります。

学生時代に経験したことを
教えて下さい。

大学進学と同時に上京した私は学生生活の中で様々な人と交流するということを心掛けました。大学やアルバイト、学生団体だけでなく、趣味においても様々な人と出会いました。たくさんの方との出会いでは酸いも甘いも経験することができ、かけがえのない時間を過ごすことができました。きっとこの先も付き合いが続くのだろうと思わせてくれる友人にも出会うことができ、それは私の学生時代の財産であると思っています。

将来の夢、野望を
教えて下さい。

私の将来の夢は、親や将来の家族と幸せに暮らすことです。私が就職活動で軸としていたのが「岡山でのUターン就職をすること」でした。岡山にこだわっていたのは、家族へ恩返しをしたいという思いがあったからです。親に無理を言って東京へ進学させてもらい、岡山では得られない様々な経験をすることができました。一方で、社会人として働くことを考えたとき、自分の親や将来の家族が不自由なく生活できる環境が何よりも幸せだと思うようになりました。仕事をしながら家族を大切にできる女性になることが私の将来の夢です。

リョービシステムサービスに
入社を決めた理由は何ですか?

両備グループICT部門のいわゆる「IT企業」でありながら、アウトソーシング事業を行っているという点にとても魅力を感じました。様々な業務の中で、国立国会図書館の書物などをデータ化するデジタルアーカイブ業務の実績に興味を抱き、今後そのような業務があれば携わりたいと思ったのが一番の理由です。コールセンターや採点業務など多岐にわたる業務が行われているBPOセンターは1年ほど前に建った新しい施設であり、とても広々としたフロアが魅力的です。そのような場所で様々な業務を学べる環境に感謝しつつ、少しでも早く会社の役に立てるよう充実した毎日を送っています。

1年後に目指す姿・
達成したい目標

FUTURE

ICTビジネスサービス部に配属になり、今は様々な業務を覚える日々を送っています。1年後は、少しでも早く会社の役に立てるように成長し、自分から積極的に行動できる人になりたいです。そのために今は目の前の業務を覚えるだけでなく、一歩先のことまで吸収できる視野の広さを持つことを意識したいと思っています。

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 写真は私のお気に入りの劇場、シアタークリエです。時間があるときに名古屋や大阪、東京へ行き、ミュージカルや演劇を観ることが私の幸せです。