YUYA

TAKASAKI

ソフトウェア部 / 高﨑 祐哉

2017年入社

岡山出身。プログラミングに興味を持ち、大学では情報工学を専攻。卒業後、2017年にRSSへ入社。
4月から7月の間に新人研修を受け、その後協力会社様の元に出向することになり、東京での生活がスタート。出向先にて2ヶ月間の研修を受けて10月に初めてプロジェクトに配属し、現在まで至る。

現在の職種における役割を
教えてください。

現在のプロジェクトでは、お客様の社内システムをRPGという言語で開発されたものからJavaへ移行するマイグレーションを行っています。私はその中で開発チームのメンバーとしてPSからPTまでの工程を担当しています。最初はシステムの構成を細分化した中でも規模の小さい部分の開発を行っていましたが、開発に慣れた頃には実際にシステムを利用する際に操作する画面機能の開発も行うようになりました。現在はITにて発生した障害の対応を行っています。

苦労ややりがいを感じた瞬間を
教えてください。

開発での苦労として、プログラミングの際には設計書をもとに実装するのですが、ただ動作するプログラムを作成すれば良いのではなく、可読性や保守性を考慮した実装をすることが必要であり、これがなかなか難しいです。また、設計書が絶対ということもなく、何処かしらに誤りが存在します。誤りは早い段階に見つけなければ、後々に大きな影響を与えるため、開発中は処理の一つ一つの意味を考えながら実装しなければなりません。これも難しいですが、気づくことができるようになると自分の成長を感じうれしくなります。今のやりがいは、日々の作業や自分が作成したものに関して先輩や上司の方に「よく出来ているね」と言って頂けることです。

就職活動をしている
ひとへのメッセージ

MESSAGE

就職活動中は自分がやりたいことや、自分に向いていることが何なのか悩むことが多々あると思います。私もIT業界で働きたくて大学でプログラミングなどを勉強してきましたが、実際に就職活動を始めるとそうした悩みを持ちました。是非広い視野を持って色々な業界に目を向けて、興味を持った業界や会社があればとことん調べてみて下さい。調べていく内により視野が広がり、自分に合った仕事が見つかると思います。
体調には気をつけて自分のペースで頑張ってください。

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 休日は映画を観たり、ゲームをしたり、絵を描いたりと家の中で過ごすことが多いです。映画はSFやアクションが好きで、最近はMARVEL映画にハマっています。これからは釣りなどのアウトドアな趣味を作りたいです。