TAKAHIRO

HATA

ソフトウェア部 / 秦 考洋

2007年入社

2007年他のグループ会社より転籍。入社時より両備システムズへ出向。
医療機関向け健康診断管理システムの開発・導入・保守に従事。お客様との打合せから開発までを一通り経験。その後医療機関向け基幹システム開発、官公庁向け健康管理システム開発、医療費分析システム開発等様々なシステムの開発へ従事。

現在の職種における役割を
教えてください。

出向先での役割
4~5人チームのリーダー。常時2~3の小さなプロジェクトを担当しており、それぞれのプロジェクトリーダーを担当しています。技術面で開発チームを牽引しており、技術的に難易度の高いプロジェクトや新しい技術等を使ったプロジェクトを担当することが多くなっています。プロジェクト内での役割は要件定義、概要設計、進捗管理、メンバーの技術支援などを担当しており、最近では新しい商品の企画を行っているため、お客様への提案や打合せ等も行っております。
自社での役割
自社での作業はそれほどありませんが、各種様々なワーキンググループに参画させていただいてます。普段は出向先で勤務jしているため、貴重な機会として取り組んでいます。

苦労ややりがいを感じた瞬間を
教えてください。

現在従事している官公庁向け健康管理システムの刷新に携わったときです。ユーザーインターフェース改善、レスポンス向上という課題に取り組み、全業務・全画面を刷新しました。プロジェクトが進むに連れ、ボリュームは増える一方、最初はバグも多く発見され、「このシステムを無事リリースすることができるのか」と不安な思いを抱えながら開発を行いました。また、技術的に難しい課題を担当しており、無事解決できるか心配で眠れない日もあるくらいでした。それらの課題をクリアし、無事クリアできたときは本当にうれしかったです。そのシステムは現在も好調に売り上げを伸ばしており、お客様にも好評で自分が少しでも貢献できたと思うとやりがいを感じました。

社会人として大切にしていることは
ありますか?

努力を惜しまないことです。努力せずに後悔するのは自分ですので。自分でやりたい(やる)と決めたことには納得いくまでとことん努力するようにしています。そうして身に付いたものは誰にも負けないという自信になります。
もう一つは仲間です。1人で出来る仕事の量には限界がある、というのもそうですが、やっぱり仲間と楽しく仕事したいですよね。つらいことがあっても仲間がいれば乗り越えられますし。みなさんもそうだと思います。私は自分で自分の限界を作らないようにしていますが、自分ではできないことでも仲間がやってくれるかもしれません。システム開発はチームで遂行します。チームで実現できればいいと思ってます。

就職活動をしている
ひとへのメッセージ

MESSAGE

就職活動はチャンスと思って活動してみてください。
企業はみなさんが会社にとって必要な人材であるかという観点で見ています。みなさんもこの会社が自分が行きたい会社であるかということを見ると思います。就職活動はそのよいチャンスだと思います。緊張するかもしれませんが、無難に面接を終わらせるのではなく、自分に合った会社なのかどうか思い切ってぶつけてみてください。私達もみなさんの思いや考えを知りたいと思っています。その結果、ご縁があれば一緒にお仕事をしましょう!

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 子供が小さいので週末は主に子供と過ごしてます。
    2人兄弟で2人とも自動車や乗り物がすきなのでそれらを見れるところへよく行きます。先日は岡山空港へ飛行機の出発を見に行ったら大興奮でした。新幹線を見に岡山駅へ行くこともあります。アリオ倉敷にあるトーマスショップへ行くと長時間つき合わされます。。。

  • 年に数回家族旅行に行きます。奥さんが韓国が好きで子供ができる前はよく韓国旅行に行っていました。私の奥さんは韓国語が喋れるんですよw(独学です)
    子供ができてからは温泉旅行に行ってます。