AMI

YOSHIDA

アウトソーシングサービス部 / 吉田 亜未

2014年入社

2014年入社、両備グループ全体・情報系グループ全体・社内の各研修を受講後、アウトソーシング事業の現場に配属される。OJTとして自治体様向け包括的BPOサービス・データエントリー・教育アウトソーシングなどを学び、採点業務や品質管理チームとして業務運用を行う。メディアクリエイトにおけるHP作成やコールセンターなどアウトソーシング業務をメインに携わっている。

現在の職種における役割を
教えてください。

主にアウトソーシング業務に携わり、お客様の業務代行サービスを行っています。現在は、コールセンターにおいて自身も作業を体験しながらプロジェクトの知識・管理運用のノウハウを学んでいます。コールセンターのオペレーターとして、電話口のお客様への対応の仕方やヒアリング能力・分かりやすく伝える力などを培っています。作業を通して必要な知識を取得するのに加え、それに携わるスタッフや作業環境を現場側の目線で問題点や注力すべき点を見出しつつプロジェクトに参加しています。今後は、運用する側としてこれまでの経験を生かし、環境構築や人員割振りなどを行っていきます。

苦労ややりがいを感じた瞬間を
教えてください。

電話の向こうのお客様が何を求めているのかが分からずご迷惑をお掛けすることがあり、相手の立場に立ってどう回答すべきなのかを見出すことが難しいと痛感しました。スタッフの質問や相談にも上に立つものという自覚を持ってうまくやり取りすることが必要であるので、知識不足な部分をカバーしつつどう不安にさせないように話すか考えるのが大変です。しかし、お客様が求めることに対して目標以上の提案ができたり、作業環境を見直すことにより作業効率を上げることができたりした時はとても達成感を味わえます。アウトソーシングサービスはお客様の代わりに何ができるかを考える業務なので、とてもやりがいがあります。

尊敬している人物・先輩と
その理由を教えてください。

同じ業務に携わっている先輩は、プロジェクトを運用する立場ということで、とても熱い思いを持って仕事にあたっています。お客様に対しても誠意を持って応対し、スタッフにも気を配ってお互い相談しやすい関係を築いています。これから自分も同じ立場に立つようになるので、先輩を見習い業務を円滑に進め、更にやりがいのある仕事ができるようになりたいです。

就職活動をしている
ひとへのメッセージ

MESSAGE

仕事をこなす上で大切なことは、いかに元気に働けるかということです。業務時間内にしっかり動けるように、就職前にきちんと生活リズムを整えておく必要があります。食事や睡眠をしっかりとり、心身ともに清潔な環境で過ごすことが重要です。そして、面接だけでなく、初対面の人にはなんといっても第一印象が大切です。緊張してうまく話せないかもしれませんが、自分はこの会社で活躍するのだという気持ちをアピールできるように、声を張るということが大事になってきます。ぜひ元気な身体で自信を持って就職活動に挑んでください。皆様に会える日を楽しみにしています。

休日の過ごし方

WEEKEND

  • 業務終了後は、華道部の活動に参加しています。月に2回程お稽古があり、本格的な活け花からかわいいフラワーアレンジメントまで先生に教わることができます。部員は情報系グループ内の各社から集まっているので、普段は話せない社外の方とも情報交換ができる良い機会ですし、きれいなお花に囲まれて気分がリフレッシュできます。

年間スケジュール

YEARLY SCHEDULE

入社式

グループ研修

情報系グループ研修

グループ全体の研修では、様々な職種の同期と班ごとに立てた目標に向けて協力することで、短いながらも同期の大切さを実感できました。

情報系グループ研修

班員と互いに助け合いながら与えられる課題に取り組むのは大変だったけれども、充実した日々が過ごせて楽しかったです。

配属決定

社内研修

会社独自の知識やマナーなどの研修を配属先の部署に関係なく受けることでより会社のことを知ることができ、今後の自分に与えられる業務を頑張ろうという気持ちになりました。

OJT(データエントリー)

配属先で申込書などの画像を目で見て打ち込むデータエントリーやその後の加工に携わり、お客様の求めるものに近づいていく各工程がいかに大切か実感しました。

OJT(採点業務)

内定者向け社内見学会への参加

うらじゃの出場

5月頃から始まった練習を経て岡山の祭「うらじゃ」に踊り子として参加し、両備グループ内の様々な職種・役職の方と一緒に達成感を味わえました。

OJT(採点業務)

定期的に納品がある採点業務で、準備から納品までを細かく教わりながら進めるのは、予想以上に大変でした。

OJT(採点業務)

同じことを毎回やるといっても、やることがたくさんあるのでマニュアルを作りつつ、効率性向上のために何ができるか考えるのは難しかったです。

OJT(採点業務)

採点業務といっても、お客様ごとにやることがかなり変わってくるので、それぞれの作業を覚えるのは大変でした。

OJT(採点業務)

忘年会

大掃除

採点のために答案用紙が大量に送られてくるので、それを開封してチェックするだけでも様々な人の協力が必要になるので、人員配置や作業スペース確保などの大変さを実感しました。

採点業務

新入社員フォロー研修

久しぶりに会う情報系グループの同期と一緒に研修を受け、それぞれの部署での経験を語り合うことで自分も頑張ろうという気持ちになれました。

採点業務

HP作成業務

品質管理業務

新たにお客様のHPを作成する業務に携わり、直接メールでやり取りすることで、伝え方の難しさとこちらからの提案に感謝された時の嬉しさを実感しました。

採点業務

HP作成業務

品質管理業務

会社説明会への参加

品質管理のチームにも所属し、部署内の各業務の品質向上に向けて過去の誤りを見直しながら今後に生かせるような体制作りは難しいですがやりがいのあるものでした。

さらに見る