新着情報
TOP受動喫煙防止大会 in OKAYAMA

受動喫煙防止大会 in OKAYAMA


5月23日(木) 岡山市民会館で、受動喫煙防止条例の制定を目的にした決起大会が
開かれました。
決起大会の趣旨は、望まない喫煙である受動喫煙は非喫煙者にとって健康被害を
もたらすことは明らかであり、さらに岡山県では子供など自ら煙草の煙を避けること
が難しい人々を受動喫煙から守るために、受動喫煙防止条例の制定を求めるものです。

決起大会には各種団体から約千人(リョービシステムサービスからは5名)が参加し
ました。
また、賛同の署名活動は、当日までに19,611名分(リョービシステムサービスからは
193名分)が集まりました。

※両備健康づくりセンターはこの連絡協議会のメンバーであり、受動喫煙防止条例制
定に向けて協力しています。

↑pagetop